高堂巓古ノ横顔 ~KODO Tenco Profile~

profile 201601 kimono black and white

A Culturati  

【A面】

   日本国内で十五年間、高校教師として教壇に立つ。生徒や同僚に恵まれながらも、そもそも分母として横たわる戦後教育に疑問を抱く。2015年、山田二三雄先生のご縁で古きよき日本の懐かしさを感じるカンボジアに渡る。現地の短大運営を受託し、GHQが敷いた家畜教育の対極にあるのは、伝統的躾を軸とした多文化教育であると確信する。以降、異国の地での多文化教育を貫く。茶人吉田晋彩先生のご支援を頂戴し、プノンペンに千利休が絶対美と視た寸法で茶室『臨川』をつくり、クメール茶道を展開。書家野尻泰煌先生とともに、世界各国の博物館で書と茶のコラボを毎年おこなっている。

 

【B面】

   とっちらかった最終世。有卦月と添い寝をしようとしたら、うっかり電磁波につかまり、三脳しかない「人」をおまけでやる羽目になる。なんたる家畜化。双六のあがり直前で、しでかしてしまった感を生まれたときより拭えず、絶句。日々、苦笑をつくり笑いに変えて過ごす。前々世のメキシコ、サカテカスでそこそこの聖人に受肉したことから、もうはじめから飽きていることも少なくない。

   はるかなる故郷は、柄杓星中央で輝くフェクダ。近き故郷は横濱。肩を半紙にした憶えはさらさらないが、無駄に肩書が自ずと増え、おまけの最終世にしてはやけにとっちらかってしまっている。高堂巓古なる名は、地球以前の輪廻で呼ばれていた音に面影を視て、師野尻泰煌より拝借。

   云っても無駄だから、あとは風変わりな石庭からの質問に二、三こたえて了としたい。

∴女は?    橋姫

∴神は?              花神

∴花は?              0以前の梅

∴街は?               Phnom Penh

∴身は?               仙蝶の間奏オーケストラ

∴字は?               ホツマ

∴書は?              『土方巽全集』『澤庵和尚全集』『立原正秋全集』

        あるいはグルジェフ&『山東京傳全集』『天切り松闇語り』

∴時は?               朝は輪廻の失速、

         昼は身のプラズマ化、

               夜は無意識の牛耳り。

∴食は?               絶望のパスタ

∴対談は?           横顔対談

∴趣味は?           面影感覚の引き算と維持

∴興味は?           三脳生物とのインタースコア

∴好物は?           身のフラジャイルな境界線

∴旅先は?           月より地底、雪底より星蝕

∴嗜好品は?       耳かき、パナマ帽、蒲葵扇子

 

Media

・日経コミュニケーションズ  (スチールモデル)

・月刊パーゴルフ   (スチールモデル)

・月刊SAY   (スチールモデル)

・月刊東京一週間  (スチールモデル)

・かわさきFM  (ゲスト出演)

・放送局ウツワ  (ゲスト出演)

・みんなのミシマガジン  (エッセイ掲載)

・スコーレ誌  (エッセイ掲載)

・SAKIGAKE  (エッセイ掲載)

・藝文誌  (エッセイ掲載)

・第28回日本英語学会  (学会発表ならびに論文掲載)

・日伊修好150周年記念国際交流藝術展  (書道作品出展)

 

Activities

・桜井章一氏(雀鬼)講演会   【司会兼対談】

・吉田晋彩氏(茶人)講演会  【対談】

・清水克衛氏(NPO法人読書普及協会理事長)講演会  【対談】

・宮下哲朗氏(元全日本ラグビー選手)講演会  【対談】

・星寛史氏(日米プロテニス協会公認コーチ)講演会  【対談】

・小林貴子氏(ピラティスインストラクター)講演会  【対談】

・百瀬和夫氏(元御蔵小学校校長)講演会  【対談】

・森崎英五朗氏(株式会社寿建設社長)講演会  【対談】

・吉田万里子氏(元女子プロレスラーチャンプ)リング  【ボディワークレッスン】

・野尻泰煌氏(書家)講演会【対談】

 

Articles

・Pluractionality and Measuring-Out in the Realization of Unspecified Arguments

・Causative Alternation and Telic Deadejectival Verbs

・Core Events and Causative Alternation

・英語に於ける二重着点現象

 

img_0274

 

Personal Edition

・カンボジア人×移住・

日本文化教育を受けたカンボジア人が日本との文化交流を計りながら、地方に移住する超高齢化社会対策プロジェクトの一翼を担う。

picture-201509-kimono-1

・異国×表千家・

アジアは軍事や資金でなく、文化で繋がるべきと  いう視点のもと、異国での茶道や書道の躾教育を施し、外からの伝統文化復興の一翼を担っていく。

img_1223

・書物×街・

松岡正剛氏が提唱する図書街をテーマとし、アジ  ア各地に古きよき日本人街をつくり、アジア文化共同体の編集を計る。 

DSCF3570