『パラレルワールド』


406209_410297225683546_2058763739_n

   細かい話は端折るが、ちょうど先月の今ごろは、パラレルワールドの地球で何億人もの死傷者をだした世界規模の災害があり、その件で相談をうけた。別に映画のような華やかな特殊能力があるわけではないので、相談されても「大変ですね」と労わる程度のことしか毎度できていない。どうだ、この地味さ加減。クウォンタム・ジャンプ等の言の葉も一部ではではじめているものの、まだSFの領域をでない時節だから、ただ単に先方が話し相手が欲しかったという噂もある。

   ちなみに私事であるが、むこうの「私」は未だに中学校教師をしている。意外とどちらの世界でも真面目なのだ、私は。しかし「未だ」という表現は可笑しいか。でも、こちらの私は二年まえに高校教師を卒業したのだから、ちょっとは並行世界も変わって欲しいというつまらない我がいる。

   たぶん英語も日本語も『並行』という概念が邪魔しているのではないだろうか。じゃあ、どの言葉をあてればよいのかと胸ぐらつかまれても、困ってしまうけれど、『雑なコピペ』世界というのはどうだろう。マウスのカーソル操作ミスで、WhoWhere意外をコピペし損ねたから、あとは自然に放置でということだったのかもしれない。あゝ、でも、場所も異なるケースも多々あるか。人間性も異なるケースもあるし。結局、『超雑なコピペ』と云ったほうが正確なのだ。