一覧はこちら

  • photo 20160729 heisei project

    しと死と進化。

    死なくして、進化なし。 このような視点は古から平成が終わろうとする今日にいたるまで時折、云われてきたことである。死の前後における進化。創造まえの毀れ …

    ブログ
  • 486524_415417791838156_1366505953_n

    人間紋様。

    進化論においての人の可笑しさは、紋様を棄てたことにつきる。孔雀までいかなくとも、動植物紋様は概して美しく、或る種の誇りさえも感じる。 ところでレプテ …

    ブログ
  • 406209_410297225683546_2058763739_n

    運と陰徳。

    陰徳の積みが運を拓くという視点が昔からある。たしかに徳と運は蜜月の関係にあり、徳が運をつらぬけば、運もまた徳をつらぬく。しかし資本主義の台頭にともな …

    ブログ
  • 400493_288485654531371_1616738632_n

    眼前の境界線

    例えば、英語圏の人は肉屋に並ぶ動物の肉に冠詞のAをつけたりしない。境界線が曖昧だからである。したがって、残酷な状況ではあるものの、車に轢かれた犬猫な …

    ブログ
  • picture 20160723 khmer lady

    そびらの風姿。

      日本プロテニス協会のプロテストはなかなかおもしろく、科目のひとつに初対面の生徒が要望するものを、二十五分で叶えなければ失格というものが …

    ブログ